5月, 2017年

卒業生の声を新しく追加しました。 Mさん (広尾学園中学校医進コース合格)

2017-05-20

Mさん (広尾学園中学校医進コース合格)

 

ー受験はいつから考えてましたか?

母 塾に来たきっかけが実は受験でなく、学校が好きでなかったので勉強を好きになってくれるきっかけとして、考えていました
M 学校も先生もきらいでした。1年の頃から 友達はいたんですけど。勉強が簡単すぎて
母 学ぶのは好きな子だったので、授業がつまらないでそんな気持ちをそがれるのが嫌だったので、塾とか、授業が楽しいところに入れた方がこの子の学びたい欲が満たされるかなと

ー最初から長谷川塾に来ましたけど

母 夏期講習とかはいってたのですが、長い目で見た時に通わせたいと思える塾がなくて

ーそれは、具体的には?

母 受験を考えていなかったので、私立中の合格だけの勉強では意味がないので、選択肢がなくて。とある公立中学受験専門塾にもう入ろうかって、決めかけてました。でもやっぱりなぁと思って、他を調べようとふとネット見てみたら、ここが出てきました

ーほお、偶然なんですね

母 はい、yutubeの熱い長谷川先生の言葉とか卒業生に贈るビデオとかをみて、興味をもちました

ーあの、ビデオ、濃いですよね?ひきませんでした(笑)

母 あつ〜〜〜いと思いました。カルチャーショックでした(笑)

ーですよね(笑)

お父様はご存知でした?

父 全然、うちは妻に任せてましたから。ビデオは見ましたけど、(笑)学校の先生の話がこの子には伝わってなかったようだったので、人生論や雑学的な事を教えてくれるほうが、この子の将来に役立つかなと思いました

ーMさんはみた?

M 私は見てません、

ー他の塾体験とかいって、どうだった、いきなり長谷川塾って嫌じゃなかった?

M 体験は一つ目の塾は面白くて、あとは全然面白くなかったから。で、長谷川塾は最初の授業がとにかく面白かったので、入りたいって思った。
母 あと、こだわったのは、大手の塾って先生が変わるって聞いていたので。それが嫌でした。やはり大事な子供を預けるわけですから、ずっと長く同じ先生に見てもらいたいなと思いました。

ー大丈夫でした?ここ良くも悪くも個性的な塾ですから(笑)

母 わたし受験とか全く分かってなくて、最初に電話したのが、1月の末だったんです。そしたら、2月1日に来て下さいって、凄いですよね?今なら電話絶対出来ない時に(笑)面談終わったら、大妻多摩の付き添いに行ってきますって長谷川先生出て行きました(笑)

ーお父様は大丈夫でした?

父 最初に印象にあるのは社会の授業が楽しいって、家で歌ったりして楽しそうでした。

母 あと、うちは都立も考えていたので、都立や私立併願の受験も可能と言われて、都立だけだだと、落ちた時に選択肢がなくなるので、一緒に勉強して幅広く学校も見て下さいと言われたのも良かったです

ー覚えてる?

M 全然覚えてない

ー受験したいとは思ってた

M ぜんぜん

ー良く苦しい受験に耐えれたね

M 苦しくなかった、ずっと楽しかった。

ーえ〜〜初めての言葉や 怒られて嫌にならなかった?

M う〜ん え?(沈黙)  わかんない。

ー勉強好きだって思ったのはいつから?

M けっこう最初から、小さいときから

ーへ〜〜すごいなぁ具体的にはなにかあるの?点数とれるとか?

M わかんない、けど解けた時がやっぱり楽しいかな。社会が一番好きだった。

ー 一番苦しい時いつだった って普通聞くんだけど、それはある?

M あえて言うなら、6年の夏休みかな

ーどんなふうにキツかった?

M 眠かった。

ーそれだけ(笑)親御さんはどうでした?

母 覚えてない
父 覚えてない

ー困った親子だ(笑)

母 トータルして言うといつも楽しそうでしたから。「あ〜楽しかった」って帰って来て、家でまた勉強始めるんです。びっくりでしょ?主人もたまに怒ってる時もあって
父 起きる時間を考えるとね。さすがに小学生だし、寝た方がいいんじゃないって怒った事はあります
M 覚えてない

ー朝起きるのは苦じゃなかった?

M はい
母 早かったですよ。起きて漢字、計算やってましたね

ー旅行にも持って行ってたよね、テキスト?

母 海外に行ったときもテキストで5kありました(笑)この子にとってはテキストがあることがあたりまえだったんですよね

ーは〜良すぎて聞く事なくなってきたなぁ(笑)正月特訓も楽しかった?

M え〜最初はたいへんだったけど。途中から楽しかった。5年の時も正月特訓の授業に入ったから、楽しいのは分かってた

ー志望校的な物はどうやって考えたの

M う〜ん何となく。
母 私が決めました(笑) どこがいい?って聞いても地元の公立以外ならどこでもいいて。私が共学がいいと思ってたのでそこは私が押し切りました。

ーいま、何やってるときが楽しいの

M 歴史の本読んでる時(笑)

ーこの時から本気になったとかってある?

M ない

ーけど、不合格も経験して?どう思った

M ん〜 ちょっと前まで悔しかったけど、今はもういいかな

ーもっと勉強したら良かったって思った

M 思わなかった
母 けど、第一志望を数回受けて、不合格でどう思った?お母さん聞きたい(笑)
M 分かんないけど、ただ泣けてくる
母 泣いてたもんね。

ー逆に合格は?嬉しいって思った?

M 広尾は思ったけど ほかは嬉しくなかった、行く気なかったし。

ー凄いなぁ。

母 1日が落ちたので私たちが焦りました。主人は何度もホームページの不合格の文字を見てました。滑り止めの学校の入学金の〆切が迫ってたので、この子に相談してた時に、この子は「そこは絶対行かない」って言うし。焦りました

ーいつも聞く事は こうしとけば良かったって後悔はあるっ?て聞くんだけど、、、、

M ない (即答)
母 合格体験記には書いてたじゃん 滑り止めだからって手を抜くな。あと、やりきったら後悔しないって。覚えてる?
M 覚えてない(笑)

ー親御さんは受験終わって思う事、ありますか

母 とある私立の校長先生に言われたのですが、志望校は順番をつけずに三つくらい選べと言われました。順番つけると第一志望に落ちたら落ち込むからと
父 本人的に行きたくなかったかもしれませんが、1月受験でしっかりひとつ受かっててくれたので、それは気持ちとして楽でしたね。あと偏差値のレベルとかはあるかもしれないのですが、広尾中学の説明会は面白かったんですよね。ここいいんじゃないってすぐに思いました。他の中学は説明会で寝てしまったり、先生の言葉が全く響いてこなかったりしたので。
母 合格した学校は、わたしも気に入っていたので、本当に縁ですね

ー長谷川塾は楽しかった

M うん!

ー学校は嫌いでここは好きだった。ポイントはある?

M 学校の先生はめんどくさかった。話してる事もつまんないし(笑)

母 勉強じゃなくすごく色んな事を教えていただいた事を感謝してます。もともと受験目的じゃないので、合否の問題でなくここで成長させてもらったのが、親から見てて分かりました。あんなに弱かった子がこんなに強くなって、凄いなって。そんなところが凄い。

父 受験は妻に任せきりだったし、勉強も長谷川塾に任せてましたし。手はかかりませんでした。内弁慶だったこの子が4年で入って完全に変わりました。いい意味で気にしなくなって、質問も出来るようになって。強くなりました。個性豊かな3人の先生に、社会勉強もさせていただきました。大変失礼なんですが、あんな変わった大人が世間にはいて、色んな事を学べて。

勉強なんて二の次でいいんです。そう思ってました。3人の先生が絶妙なバランズでいてくれる塾だなぁと思ってます

ー本日はありがとうございました!

卒業生の声を新しく追加しました。 Mさん (大妻多摩中学校合格)

2017-05-20

Mさん (大妻多摩中学校合格)

 

ーお疲れさまでした 今どんな気持ち

M ほっとしてます
母 まだ下がいるので安心できませんが、まさか受かると思ってなかったので安心してます

ー受験勉強ははいつから始めました?

母 3年生1月から塾を探しはじめて、受験は考えてなかったんですけど。周りが探し始めたので、やってみようかって感じで 本人に塾に通う気も受験する気も恐らくはなかったですね
M 私は遊びたかったです。

ー最初は他の塾ですよね

母 はい3年の2月に入ったのですが、その時点でもの凄い差がついているから、内容に全然ついていけないみたいで

ーいつくらいに転塾は考えました?

母 通いだして1年して新しいテキストを買って下さいって案内が来て、全然成績上がってない、なのに個人面談では誉められることしかなくて。え、なにをもって誉めるんだろうって?成績も上がってないのに。って私の中でここは違うかなって思って。友人からここを紹介されたので、来てみました

ー厳しいとは聞きますよね?

母 うちは厳しいの、大歓迎でしたから(笑)

ーMさんは嫌だったよね?

M 最初来た時に、宿題だしてなくて、もの凄い怒られてる子がいて。それを見て怖かった

ーいきなり(笑) 営業的には最悪ね。第一印象わるいね

M だけど授業自体はとてもおもしろかった。
母 前の塾では宿題しなくても怒られなかったんです。

始めてこちらで面談した時に、実はそのころ、この子が宿題の答えを写してるのが分かってて、それでも何も言われなくて。本人には確認できなかったんです。だからそんな事する子供を受け入れてくれるか不安だったので、相談したんです。そうしたら長谷川先生はこの子が可哀想だって言ってくれたんです。
算数の答えが分からなくて、困ってる。だから写す。だけど何も言ってくれない。とても可哀想だって。あーそうなんだっ!て。答えを写す、この子が凄く問題児だと思ってたんですけど、そうじゃなかったんだって。そんな風に言ってもらって長谷川塾にかけてみようって思いました。

ーけど、Mさんは怖いよね?今までは宿題しなくても怒られないんだもんね。嫌じゃなかった?

M 怖かった、だけど授業中 先生がみんなに「分かる?」って聞きながら説明してたのが、驚いた。

ーえ?前の塾は聞かないの?

M 先生がず〜とひとりでしゃべってて。分かる?とか聞いてくれた事もなかった。
母 成績が悪い子は救い上げてもらえないんだってのはありました。前の塾は。長谷川塾なら救い上げてくれるかもって期待は持ってきました。

ーいやにはなんなかった?

M 楽しいとは思わなかったけど。行きたくないとはならなかった

ーずっとテニスをやってたんだよね?その辺は志望校選ぶのに考慮した?

M 5年の秋の文化祭とかに学校を見に行って 大妻多摩の学校が綺麗でテニスコートもいっぱいあったので、いいなって思いました。

ーけど、テニスもやれなくなるし淋しくなかった?

M 大丈夫だった
母 結構あっさりだったね。テニス辞める時、生活荒れたしりしないかなって心配だったんですけど、意外にすっぱりだったね。辞めれたね
M うん 特に淋しくはなかった

ーさっぱりしてんな 辛くなったのは?

M 1月の正月特訓かな、5年生と一緒にやらされたりして、辛かった
母 その頃はなにも楽しい事がない状況で、ずっと勉強してたんです。だから「なにが楽しい?」ってきいたら。「寝る事、食べる事、お風呂に入る事」って言ったんです。わ〜本当に辛い状態なんだなって。思いました

ー親としては辛いですね

母 塾の弁当も食べるのが楽しいって言ってくれたので、それまではワンパターンの弁当だったんですけど。目に見ても、あ わくわくする!見たいなのを作ろうという気持ちにさせられました。それくらい彼女が本気になってるんだなって伝わってきました。

ー寝る事 食べる事 お風呂に入る事だったの?

M うん、(笑) お風呂が長くなりました。何も考えずにぼーっとしてました。
母 けど、正月特訓の最終日に評価されて、図書カードをもらって凄い喜んでました。その日のお風呂は楽しそうでした(笑)

ー誉められた想い出はある?

M 過去問やって合格点出た時に、よかったね!って言われて嬉しかった

ー本気になったって思えたのはいつころ?

M 大妻中野の過去問が合格最低点でてから、本気になってきました
母 首が動かなくなったりしたんだよね、ピップエレキバン買ったり、マッサージ機買ったし。親も持ってない物を子供につかうなんて(笑)
M 肩は確かに凝ってました。ピップエレキバンは効いたのかわからないけど

ーどうして頑張れた?

M やってるうちに出来る問題が増えてくるから、そうなると、勉強やってる事が楽しかった。
母 一度、お風呂の中でつぶやいた事があって、「なんでもっと早くやっとかなかったんだろう?」って後悔のひとことをぼそっと(笑)つぶやいてたね
M うん(笑)

ー本命の受験は緊張した?

M 全然、まさか受かるとは思わなかったから。大妻中野は受かってるから、精一杯やればいいって。そう思えた
母 塾で過去問を解いて、長谷川先生の採点を待ってる時間の方がよっぽど緊張したって、言ってたじゃない?(笑)

ーそうなの?他の子も同じようにいってたよ(笑)

M 過去問を採点してもらってる待ち時間は凄い緊張して、震えたりしました。間違えてたらどうしようとか、前より下がってたらどうしよう、って。

ーで、本命の大妻多摩にも合格、どうだった?

M 本当かどうか信じられなくて、受験票の番号見直しました、凄い嬉しかった。終わった、どこか出かけたいなって思いました。
母 合格を見た時に、もっと子供を信じてやればよかったって、思いました。私も、駄目かなって思ってたし。合格して、我が子なのに誇らしく思えました。

母 あと、受験当日に長谷川先生が学校まで来てくださって、親子でびっくりしたよね?
M あ、そうそう
母 いきなり、一言めに「おせぇよ」って言われてびっくりしました
M そのあと、長谷川先生が受験校まで応援に来て、落ちた子はいないから、頑張れって言われました。だから自信がつきました。
そのあとも帰るのかなと思ったら、校門くぐるときは、大手の塾の先生がたくさんいるので、あそこ嫌だって言ってたら、そのまま下駄箱のところまでついて来てくれました。

ー大手のように心ない、仕事の見送りでないからね、うちは(笑)   こうやっておいたらよかったって思う事ある?

M 分からないところは分かるまで質問して、説明とか、他の人に教える事ができるまで理解しないと、すぐに忘れちゃうから、自分で理解するまで解き続けるっていうのを心がけたほうがいいと思う

ー素晴らしい答え!お母さんから親御さんにお伝えしたい事は?

母 エンジンがかかるのが遅くて、なんども受験を辞めたらって親子喧嘩したけど、本人の意志が固くて辞めなくて。けど成績伸びなくて、悩みました。
たくさん学校を見に行って、ここに行きたいって本当に思ってから変わった気がします。偏差値が高い学校に行かせたいって気は親としてだれでもあると思うんだけど、子供にあった学校を探してあげるのが大事だと思います。

ーありがとうございます、中学になっても、自習とか、いつでも来たらいいからね。テニスもがんばってね

母 ただ受験に合格するだけのための塾に通おうと思ってたんだけど、長谷川塾にきたら辛抱するとか、頑張れば報われるとか、これからの人生に役立つ事を学べたんじゃないかなって思ってます。厳しいし成績も伸びないし、来たらさぼれないのに、行きたくないって言った事なかったので、何かあるんだろうなってのは、ずっと思ってました。先生たち三人に出会えたのは財産なんだよって。まだこの子には理解出来ないと思うんですけどね。だけど自分の子じゃないのにここまで真剣になってくれる大人なんていないよって

ー素晴らしいお言葉、ありがとうございました

卒業生の声を新しく追加しました。 Mさん(日本女子大学附属中学合格)

2017-05-20

Mさん(日本女子大学附属中学合格)

 

―受験はいつから考えましたか?

母 本人は5年くらいだと思いますが、親としては4年の途中から考えてまいした

―お姉さんも受験を経験なされたんですよね?受験の経験はあるので、分かる事多いですよね?

母 子供でタイプがまったく違うので、上は自分からなんでもやれる子だったんですが、この子はちょっと手のかかる子だと思ったので、

―そうなんだ、もっと手のかかるこいっぱいいたよね?Mさんは?

M お姉ちゃんがやってたから、やるのがあたりまえだと思った。やりたいとも思った。

―お姉ちゃんの合格を見てから、スタートか。塾選びは?どうですか

母 最初は姉と同じとこに4年の途中から通わせたんですけど、そこはこの子には合うか心配でした。
M 宿題はやってるけど分かんないとこもあって、そのままにしてるって感じでした。怒られなかったし

―授業でわからないよね

M わかりませんでした。

―そして 転塾を考えた。

母 公開テストの結果をみて、算数とかも1番とか2番とかの当然取れる計算問題とかも取れてなかったので、相談したんです先生にも。でもまったく改善されなくて、他塾を探そうと思いました

―長谷川塾の事はご存知でした?

母 以前に少し聞いた事があって、はっと思い出して。連絡したら、定員いっぱいで一旦断られたんですが、夜にまた長谷川先生からお電話を頂いて、なんとか引き受けようと思うと。

―厳しいとは、言われましたよね?

母 いえ、厳しいと言うか、とってもいい塾で 勉強だけでなくて、色々学べるよって言われました。
あと通ってた塾は先生がしょっちゅう変わったんです。変わる時期でもないのに、困りました

―最初Mさんは塾を変わるって言われていやだったよね

M 最初の理科の授業が全然分からなかった。あと宿題も全然出来なくて、前の塾ではごまかせたけど、ここはごまかせなかったので辛くなった。
母 通ってた塾は宿題は個人によって、差があって、ここまででいいよって感じで厳しくはなかったですね

―ほか、驚いた事あった?長谷川塾に来て

M 先生が全然いないなって。3人って少ないなって。あと凄く部屋が少ない。あと、休んだらその(授業の録画)ビデオを見れるのがびっくりした。

―そうか、ここ職員室にベッドあるもんね.(笑)びっくりするよね

M お風呂もあった

―びっくりするよね? 受験前は長谷川先生泊まり込むからね(笑)さて、転塾してその後行きたくなくなったことあったよね

M 6年の最初にいやになって、辞めたいって思いました。
母 心配でしたね。アナゴ先生に電話して、とりあえず連れて来て、って言われて、話してもらって、その日だけでしたね。それからは行くようになりました。

―どんな話したの?

M 宿題かテスト勉強が出来てなくて行きたくなかったのかな。けど授業は出たいって本当は思ってた。楽しいから。

―そうなんだ どうやって克服できた?

M それまではお姉ちゃんと同じ学校に行きたいって思ってたんだけど、見学に行った学校がテレビに出てて、そこに本当に行きたいって思って変わった気がする。
母 ああ、NHKの朝の連ドラね
M けど、その学校の過去問が全然点取れなくて、その頃から、徐々に頑張れた。

―本気になったのは?

M 1月は本気になってました。一度、他の塾生と揉めた事合って、それで怒られて、これじゃ駄目だって真剣になりました。

―あ、そうだ、転塾する前に気になっていた、算数とかの基本が出来てないって所はどうでした?改善できました?

母 本当にもう、押さえれる問題は基本が出来て、答えれるようになって点も取れるようになりました。あと質問をして、分かって帰って来ると本人の顔も違ってたので。やはり塾の質がいいんだなと思いました。

―Mさんも感じた?

M うん。前の塾は上のクラスは質問してたけど、下の方は出来なくて、先生が忙しそうで質問しにくいし、しようとも思わなかった。テストの前に聞いても、あやふやな答えしかかえってこなかった。

―たまにアナゴ先生とか、ご飯食べながら質問受けてるのとか大丈夫だった?

M (笑)美味しそうだなって、思ってた

―あれもね、後半はあれをしなければ、時間なくなるの、ごめんね

母 ああ、そうなんですね(笑)寸暇を惜しんで

―厳しいのはどう?怒られてるの見るのも嫌でしょ?

M 怒られてないのに、怒られてる気にはなったけど。 だけどいい面として、自分も気が引き締まった。

―それも狙いなんだよ。別室に呼んでに怒るか、教室でみんなの前で怒るかは先生の中で相談するんだけどね。前の塾は怒られなかったの?

M ない、本当にない

―正月特訓は?

M 楽しかった!競争する感じがとっても。得点とりたいし。プレッシャーとかも感じるけど、それも受験に役立ったかもしれない。正月特訓は昼に散歩もあったし。楽しかった

―受験最初だめだったんだけど、どうだった

M けど、まだ受ける事できるのが分かってたから、大丈夫だった
母 2月の4日間は長く感じました。喜んだり泣いたり、けど最後に合格の知らせが届いたので。よかったです。

―印象に残ったこととか、ある

M 31日に、アナゴ先生に多分受かると思うよって言ってもらった。
あと、長谷川先生に受からせてあげるからね、て言ってもらったこととか。

母 1月受験のあと、塾に来てる時。日本女子大学附属中学の入試の過去問合格点が出た時にちょうど私、弁当届けに来ていて、長谷川先生から「出ましたよ!」って言われて、すごいびっくりしました。ずっと届かなかったんで、届いたって事が嬉しかったです

―これから受験を迎える後輩に伝えたい事はある?

M 本命の受験の時、出来るはずの算数の問題を躓いたので、それが悔しいです。いまだに。理科と社会は忘れちゃう事あるので、1月とか試験の前にもう一度きちんと入れといたほうがいいと思う

母 やはり塾が大事なので、塾選びですかね。

質問をして、ちゃんと分かって帰って来れる塾、ですかね。あと、過去問をやってくれるのもびっくりしました。過去問もすぐに採点してもらって、弱点が分かるっていうのが、本当によかったです。

過去問やりだして、伸びるのがびっくりしました。上の子はある程度の成績になってからは過去問は慣れる程度で実力アップはなかったので。
最後の追い上げはびっくりしました。

―お姉さんと比べられるから塾の違いとか、受験の事とか、分かりますね

母 そうですね、上の子も、こちらに通わせればよかったなと、思いました

―ありがとうございました、その言葉、待ってました(笑)

母 姉もうらやましがってましたよ、ここを見て。

―これからも頑張ってね、本当にありがとうございました

卒業生の声を新しく追加しました。 Sくん (法政大学中学校合格)

2017-05-20

Sくん(法政大学中学校合格合格)

 

ーお疲れさまでした いつが辛かった

S 1月かな、一番頑張った時間だったから。ずっと集中してたから。辛かった

ーあ、そう、頑張った時期がつらかったんだ

母 1月31日に帰ってきて、「お母さん首が動かない」って、焦りました
S 受験の時も痛かったです

ーでも、その時期に辛いって、やりがいもあるから、嫌 な辛いじゃないよね?嫌な辛いはいつ?

S やっぱり夏休みかなぁ?

ー辞めたくなったりはしなかった

S それはなかったです。合格したかったし。
母 学校は行きたくないって言ってたけど、塾は絶対行ってたのはなぜか、言ってたでしょ
S 学校の先生と合わなかったし。一部の友達とトラブルもあったし。塾はそう言うのが全くなかったから
母 あと、先生が違うって、愛情はすごく感じるって

ーどこに愛情感じた(笑)?聞かせて!

S えっと他の塾の話とかを聞いて、まったく違うなって思えたから

ー違うからなぁうちは(笑) 受験を考えたのはいつからですか?

母 この子のいとこが中学受験をして、よさそうだったので、もう最初からそうするって決めてました。
S  僕もいとこを見てて思いました。憧れました
母 公立に行こうっていう選択肢はこの子にもありませんでした。

ー塾選びでなにか考えた事はありましたか?

母 大手は考えてませんでした

ーそれはなぜ?

母 面倒見の・・・点ですね。集団でってのはこの子は合わないって分かってたので、きちんと対応してくれる個人経営の塾を探しました。

ーうちはもちろん厳しいとは噂はありましたよね?

母 ありましたね!(笑)この子にはそれがいいと思いましたから
S めんどくさがりだったけど、自分はここで変われたと思う

ー実際、やる気になったのはいつから?

母 (笑)母さんは言える 本当にスイッチが入ったのは、埼玉受験が終わって。点数開示を見てから。
S 僕は単純なんですが、1月の受験終わって、算数の質問で図を自分で綺麗に書いて持って行った時に長谷川先生に凄い誉めてもらって。やる気になりました。
母 あと、埼玉受験も4教科と2教科を受けて、本当は理社で稼ぐタイプだったのに。4教科は特待で2教科はA特待で受かって。その結果を誉めてもらえてやる気が出たみたいです

ーその1月入試のあとかな?図を書いて持って行ったのは

S そうだと思う。ここまで分かってるんですけど、ここからが分かりませんって持って行ったら、それまでがきちんとして書いてあったみたいで、凄く誉めてもらえました。

ーいい感じに、気持ちも上がって行ったね。それまでは本気じゃなかったってわかった

S うん。1月まで、なにをやってたんだろうって
母 受験終わって、1ヶ月過ぎて、今もうなにやってんだろうってお母さんは思ってるけど(笑)

ー怒られて、伸びなくて、それでも頑張って来れたのはなんで

S とにかく、勉強もろくにやってないやつと、一緒にされたくなかった

ー(笑) なるほど 怠けてるって怒られたけど、自分では頑張ってる気持ちだった?

S そう。1月になって本当に駄目だなって気がついた

ーほとんどそうだけどね。長谷川先生の言葉で印象に残ってるのってある

S 言葉 とかでなくて、誉められた事自体がうれしかった

ーちょくちょく誉められてたら、そんな嬉しくないよね

S 6年になると、怒られもしなくなりました。それが反対に不安になりましたけど、図を見せて変わりました。

ーおおきかったのね、その図は。1月は頑張ったもんね。その頑張りで、精神的でなく、肉体的に辛かったンだろうね。朝早かったもんね

S 朝、日が昇る前に塾に行ったりしてたから。塾にはだいたい二番目くらいに到着してたから。

ー正月特訓は?辛かった

S レース的に競わされた時は、あせってケアレスミスが多かったりして。5年も入って、やばい!って焦りました。

ー1月受験はどうだった?緊張した?

S 緊張しました。問題の形式もちょっと変わって、点も取れなかったから。手も震えました。すこし止まって深呼吸しました。
法政はどうだった?
S 算数が難しかった。1回目は出来たって思ったんですけど。あとでバカーンって殴られました。(落ちる)
母 けど、長谷川先生に声かけてもらえたんでしょ?
S うん (沈黙)
母 お前ならできるって言われたんでしょ
S ああ、うん
母 忘れたの?忘れないでよ!

ー穎明館中学は過去問をほぼしないで、トライする事になったんでしょ、長谷川先生の提案で、緊張しなかった

S 過去問 1回でした。比較的問題は分かりにくかったので、落ちたと思いました。
母 過去問も4教科受けてないよね。私もとても不安で、長谷川先生からは絶対に法政に受からせてやるからって言われたんですけど、穎明館の受験会場から、多分落ちると思います、なぐさめてやって下さいって長谷川先生に電話しました(笑)

ー不安ですよね、親としては。けど不安な穎明館中学での合格は

S 合格は奇跡だって思いました。自信満々の国語でヤバいと思ったんで。

ーそして法政からも合格の連絡が届く、どうだった

S そのころ学校では、法政の事で頭いっぱいでした。なにも頭に入ってこなかった。
母 合格は嬉しかったけど、不安もありますね、親としては。付いて行けるかどうか(笑)
S こっちが喜んでるのに、消極的な言葉をいっぱいぶっかけられました。本当に喜んでくれてるの?って

ー大丈夫です、長谷川塾を乗り越えた生徒は勉強する習慣が着いてるので、大丈夫です。

母 まだ学校で緊張して、誰にも話しかけられてないらしいんですけど、長谷川塾の卒業生に優しく声をかけてもらったようで、そういった縦の繋がりもいいなって思います

ーそうですね、ありがとうございます。あと、同級生の長谷川塾出身者と同じクラスだろ?よかったじゃん

母 いいのか、悪いのか、彼女経由で長谷川先生に伝えられるからね(笑)
S そうならないように頑張ります

ーこうしたら良かったってある?

S 5年でも4年でも気がついたときから、頑張ればいいと思います

ー君はいつからがんばった?

S 6年の1月です

ーそれは遅いよね?

S もの凄く遅いです(笑) そうならないように頑張ってほしいです。

ーお母様から、終わって、思う事ありますか?

母 私の後悔は子供がやる気になってないのに、私が突っ走り過ぎでした。かえってマイナスかなって。この塾に入るなら、ごちゃごちゃ言わずに任せるのがいいかなって思ってます。4年の時とか正面に座って勉強させてましたし。この子にはそれが必要だったかもって思いますが、いらなかったのかも。彼の自立心とかが育たなかったのかもしれません。完璧を求めすぎたんでしょうね。

ー長谷川塾は、親は関わらないでって言うじゃないですか?けど関わってしまった?

母 完全に離したのは6年ですね。1月は見てもなくて。私に取っては6年の1月が一番楽でした。それまではやらなければいけない事が終わってないので、尻たたき役をやってたので、大変でしたが1月からそれが全くなくなりましたから。他の塾だったら、1月が一番大変なんでしょうね?  朝送り出して、夜帰って来たら、ご飯、風呂、寝るだけでしたから

ー多塾では1月が大変、きっとそうだと思います(笑)

母 ⚪️付けも、我が子の苦手ノートも親が作るとか聞きましたから。呼ばれて、勉強の教え方を伝授されてるって聞いて。ここはなんていい塾なんだろうって(笑)
そう言う意味では自立心を養えるのを、私が損ねてしまったかなって、思います

ー今日はお時間頂きまして、本当にありがとうございました。Sはまた、英語を習いに来てるんだから、頑張ってね

S はい(笑)

卒業生の声を新しく追加しました。 Tくん(青山学院中等部)

2017-05-20

 Tくん(青山学院中等部)

 

ーお疲れさまでした

母 ありがとうございます

ーご家庭ではいつから受験は考えてましたか?

母  うちはもう決まってましたから、受験をすると言う事は、
本格的には3年からですが、その前もちょくちょく色々やってました

ーそして、転塾して、長谷川塾に来る訳ですが、どんな理由ですか?

母  前の塾では宿題がどっさり出るんですが、全くやらなくて、親がサポートしなければいけないので、もう毎日喧嘩ばかりしてました、スカイツリーの置物壊したり(笑)二日くらい私が家出したこともありました(笑)それで、長谷川塾に通ってた友達から凄い良いよって聞いて、この子には合ってるってみなさん言ってくれたものですから

ー厳しいって話もでますよね?

母  もちろん聞きましたがそのほうがこの子にはいいなと思って

ーそれは知ってた?

T 入る前に厳しいとは聞いてなかった 長谷川塾の方が、宿題少ないからって言われたから、こっちに来た気がする

ー宿題は少なかった?っこちのほうが?

母  全然少なかったです。前のとこでは到底終わらないような量をどっさり出されて、しかも親がチェックをしなければ行けないので、もう大変でした。
T  少ないなとは思ったけど、最初は宿題しませんでした

ーこちらに来たら、宿題のチェックはこちらでするので楽にはなりました?

母  そうです、最初の面談で宿題のこともこっちに任せてくれて大丈夫と言われて、本当に楽になりました。長谷川先生に言うからねって言ったら、言う事聞いてくれるようになりました(笑)
T  なんか必勝法のようにそれを言われるから嫌でした(笑)

ー言われたらしょうがないっていつくらいに諦めた?

T  最初から諦めてました
母 長谷川先生がいい事言ってくれて、「長谷川先生に言うからねって言って、子供が反抗したらそれも一緒に報告して下さい」って。(笑)

ー嫌だったよね(笑)いつから宿題するようになった

T  入って、すぐ夏休みになって宿題やってこないと、怖い事になるって聞いて、やりだした

ー辛い夏休みか(笑)辞めたいとは思わなかった?

T  辞めれないだろうなって思ってた。言いつけと言うか、

ー長谷川塾に来て最初に驚いた事ある?

T  小さいなって思った。あと、先生が少ない。あと自由感があった、コピー機は勝手に使っていいとか。前の塾はコピー機は生徒が入れない部屋にあったから
母 けど、最初の日は帰って来て、凄い授業が面白かった!って帰って来たんです
T  覚えてない

ー覚えてないんかい!行きたい中学って最初からあった?

T  最初はなくて、なんとなく明明に行くって言われてて。最初の面接で「絶対明明に受からせてやる」って言われて、その時に意識しだした

ー受験に対する意識が変わった時ってあった?

T  6年の5月に麻布中学の過去問をやって、その結果で「夢じゃないぞ、お前に合ってる気がする」って言われて、意識しました。
母 算数の点数がとれて、それを誉めてもらったみたいで、凄い喜んでたので、覚えてます

ー本当に本気になったのっていつ?

T 自然に本気になっていったので、いつとか覚えてない
母  変わったなと思ったのは、テニスを自分から辞めるって言った時ですかね。自習に行きたいからテニス辞めるって。それまでは勉強しないとテニスを辞めさすって脅しで言ってたのに。自分から辞めると言って来てびっくりしました。
T  毎週末の確認テストに受かりたいから、それにはもうやるしかないから、そう思ってました。多分。
母 あと、一回標準クラスに落とされたことが、ショックだったんじゃない?
T ああ、そうだ、それがトラウマになってたのかも。受からない恐怖がずっとあった

ー勉強のモチベーションてそれだけ?

H 受かって長谷川先生に恩返ししたいって、言ってたじゃん
T  あ、そうだ、そうです

ーいいこと、そう言う事は自分で言って(笑)

T  長谷川先生に恩返ししたいって思いました

ーもう聞いたわ!どうして、そう思ったの

T   一度、凄く怒られた時に、たくさん愛情を注いで来たのに、がっかりしたって言われた事があって。麻布に受かって恩返ししたいなって思いました。

ー怖かった長谷川先生を好きになった、信頼したっていつ頃とかある?

T   11月くらいに夜の11時回るくらいまで僕ともうひとり、二人だけで説教されて、その時にもがっかりしたとか言われて、がっかりさせたくないなって思いました。

ー塾からの帰りが遅い時って心配ですよね?

母  友達のお母さんからTくん怒られてるらしいよってラインで教えてもらったので、待ってました

ー受験を通して、お母さんも変わられましたよね?

母 変わりました。長谷川先生に怒られましたから「グラニュー糖100個分くらい甘い」って(笑)自分では厳しくしてるつもりだったんです。おそらく厳しくするってどうするか分かってなかったと思うんですが、先生から見たらそうなんだって。100個分って相当甘いなって思って。心に響きました

ー受験本番は緊張した?

T  長谷川先生と話す方が緊張する

ーえ?長谷川先生と話す方が緊張ってこと?あの緊張感に比べれば受験は楽だったってこと

T  はい

ー長谷川を乗り越えた強さか(笑)

母 緊張してなかったよね

ーお母さんはどうでした?

母  2月1日の前の1週間はもの凄い緊張して涙が出ちゃうくらいだったんですが、1日の朝はなんだか、凄い清々しくて。あ、これだけ頑張ったんだから、後はいいや。がんばっておいでって気持ちになりました。もうきっとやりきったなって思えました。長谷川塾に最後までいれたし。最後は楽しんでおいで。くらいに思えました。

ー今、あの時にこうやっておけば良かったって事、ある?

T  ないです(即答)

ーほ〜やりきったんだね。受験生にアドバイスはある

T ・・・・漢字はちゃんとしたのを、ちゃんと覚えた方がいいと思う。

意味調べはちゃんとやったほうがいい。僕は最初は覚えようとして、やってなかったと思う。

ーお母さんはなにか、受験を迎える親御さんになにか伝えれる事ってあります?

T 長谷川塾にしたほうがいい(笑)

母  そうだけど(笑)、ここに来た事によって、子供自身が変わったので、私のサポートの仕方がかわりました。子供にやる気を出させてくれました。あと、信頼関係を築ける塾選びが大切だと思います。
私は長谷川塾を100%信じていましたから。

恥ずかしいですけど、考えて来た言葉としては。
長谷川塾には本当の厳しさと、本当の優しさと、本当の愛情がありました(笑)

ーありがとうございます。いい話たくさん聞けました

母 あと、保護者会が面白かったです。前の塾は1回いって、あ、もういいやって、行きませんでしたから(笑)

〜後日、どうしてもインタビューが気になって、言い残した事があるかと考えて、もう少し伝えたいことですと、メールを頂きました。〜

重要だと思ったのは6年生の最後3ヶ月。 10月にやった過去問では、結果が出なくて、ボロボロで、志望校選びをとても悩みました。 でも最後の3ヶ月、 特に正月特訓では、驚くほどのやる気を出し、成長して、1月には、無謀なチャレンジ校が期待のチャレンジ校に変わりました。 親が思うよりも、子供は力を持っているので、 先生と、子供を信じて、毎日送り出してあげて下さい。

Copyright© 2014 調布市にある学習塾『長谷川塾』の公式サイト All Rights Reserved.