Mさん(広尾学園中学校医進・サイエンス合格)

卒業生インタビュー

ー受験はいつから考えてましたか?

母 塾に来たきっかけが実は受験でなく、学校が好きでなかったので勉強を好きになってくれるきっかけとして、考えていました
M 学校も先生もきらいでした。1年の頃から 友達はいたんですけど。勉強が簡単すぎて
母 学ぶのは好きな子だったので、授業がつまらないでそんな気持ちをそがれるのが嫌だったので、塾とか、授業が楽しいところに入れた方がこの子の学びたい欲が満たされるかなと

ー最初から長谷川塾に来ましたけど

母 夏期講習とかはいってたのですが、長い目で見た時に通わせたいと思える塾がなくて

ーそれは、具体的には?

母 受験を考えていなかったので、私立中の合格だけの勉強では意味がないので、選択肢がなくて。とある公立中学受験専門塾にもう入ろうかって、決めかけてました。でもやっぱりなぁと思って、他を調べようとふとネット見てみたら、ここが出てきました

ーほお、偶然なんですね

母 はい、YouTubeの熱い長谷川先生の言葉とか卒業生に贈るビデオとかをみて、興味をもちました

ーあの、ビデオ、濃いですよね?ひきませんでした(笑)

母 あつ〜〜〜いと思いました。カルチャーショックでした(笑)

ーですよね(笑)お父様はご存知でした?

父 全然、うちは妻に任せてましたから。ビデオは見ましたけど、(笑)学校の先生の話がこの子には伝わってなかったようだったので、人生論や雑学的な事を教えてくれるほうが、この子の将来に役立つかなと思いました

ーMさんはみた?

M 私は見てません、

ー他の塾体験とかいって、どうだった、いきなり長谷川塾って嫌じゃなかった?

M 体験は一つ目の塾は面白くて、あとは全然面白くなかったから。で、長谷川塾は最初の授業がとにかく面白かったので、入りたいって思った。
母 あと、こだわったのは、大手の塾って先生が変わるって聞いていたので。それが嫌でした。やはり大事な子供を預けるわけですから、ずっと長く同じ先生に見てもらいたいなと思いました。

ー大丈夫でした?ここ良くも悪くも個性的な塾ですから(笑)

母 わたし受験とか全く分かってなくて、最初に電話したのが、1月の末だったんです。そしたら、2月1日に来て下さいって、凄いですよね?今なら電話絶対出来ない時に(笑)面談終わったら、大妻多摩の付き添いに行ってきますって長谷川先生出て行きました(笑)

ーお父様は大丈夫でした?

父 最初に印象にあるのは社会の授業が楽しいって、家で歌ったりして楽しそうでした。

母 あと、うちは都立も考えていたので、都立や私立併願の受験も可能と言われて、都立だけだだと、落ちた時に選択肢がなくなるので、一緒に勉強して幅広く学校も見て下さいと言われたのも良かったです

ー覚えてる?

M 全然覚えてない

ー受験したいとは思ってた

M ぜんぜん

ー良く苦しい受験に耐えれたね

M 苦しくなかった、ずっと楽しかった。

ーえ〜〜初めての言葉や 怒られて嫌にならなかった?

M う〜ん え?(沈黙)  わかんない。

ー勉強好きだって思ったのはいつから?

M けっこう最初から、小さいときから

ーへ〜〜すごいなぁ具体的にはなにかあるの?点数とれるとか?

M わかんない、けど解けた時がやっぱり楽しいかな。社会が一番好きだった。

ー 一番苦しい時いつだった って普通聞くんだけど、それはある?

M あえて言うなら、6年の夏休みかな

ーどんなふうにキツかった?

M 眠かった。

ーそれだけ(笑)親御さんはどうでした?

母 覚えてない
父 覚えてない

ー困った親子だ(笑)

母 トータルして言うといつも楽しそうでしたから。「あ〜楽しかった」って帰って来て、家でまた勉強始めるんです。びっくりでしょ?主人もたまに怒ってる時もあって
父 起きる時間を考えるとね。さすがに小学生だし、寝た方がいいんじゃないって怒った事はあります
M 覚えてない

ー朝起きるのは苦じゃなかった?

M はい
母 早かったですよ。起きて漢字、計算やってましたね

ー旅行にも持って行ってたよね、テキスト?

母 海外に行ったときもテキストで5kありました(笑)この子にとってはテキストがあることがあたりまえだったんですよね

ーは〜良すぎて聞く事なくなってきたなぁ(笑)正月特訓も楽しかった?

M え〜最初はたいへんだったけど。途中から楽しかった。5年の時も正月特訓の授業に入ったから、楽しいのは分かってた

ー志望校的な物はどうやって考えたの

M う〜ん何となく。
母 私が決めました(笑) どこがいい?って聞いても地元の公立以外ならどこでもいいて。私が共学がいいと思ってたのでそこは私が押し切りました。

ーいま、何やってるときが楽しいの

M 歴史の本読んでる時(笑)

ーこの時から本気になったとかってある?

M ない

ーけど、不合格も経験して?どう思った

M ん〜 ちょっと前まで悔しかったけど、今はもういいかな

ーもっと勉強したら良かったって思った

M 思わなかった
母 けど、第一志望を数回受けて、不合格でどう思った?お母さん聞きたい(笑)
M 分かんないけど、ただ泣けてくる
母 泣いてたもんね。

ー逆に合格は?嬉しいって思った?

M 広尾は思ったけど ほかは嬉しくなかった、行く気なかったし。

ー凄いなぁ。

母 1日が落ちたので私たちが焦りました。主人は何度もホームページの不合格の文字を見てました。滑り止めの学校の入学金の〆切が迫ってたので、この子に相談してた時に、この子は「そこは絶対行かない」って言うし。焦りました

ーいつも聞く事は こうしとけば良かったって後悔はあるっ?て聞くんだけど、、、、

M ない (即答)
母 合格体験記には書いてたじゃん 滑り止めだからって手を抜くな。あと、やりきったら後悔しないって。覚えてる?
M 覚えてない(笑)

ー親御さんは受験終わって思う事、ありますか

母 とある私立の校長先生に言われたのですが、志望校は順番をつけずに三つくらい選べと言われました。順番つけると第一志望に落ちたら落ち込むからと
父 本人的に行きたくなかったかもしれませんが、1月受験でしっかりひとつ受かっててくれたので、それは気持ちとして楽でしたね。あと偏差値のレベルとかはあるかもしれないのですが、広尾中学の説明会は面白かったんですよね。ここいいんじゃないってすぐに思いました。他の中学は説明会で寝てしまったり、先生の言葉が全く響いてこなかったりしたので。
母 合格した学校は、わたしも気に入っていたので、本当に縁ですね

ー長谷川塾は楽しかった

M うん!

ー学校は嫌いでここは好きだった。ポイントはある?

M 学校の先生はめんどくさかった。話してる事もつまんないし(笑)

母 勉強じゃなくすごく色んな事を教えていただいた事を感謝してます。もともと受験目的じゃないので、合否の問題でなくここで成長させてもらったのが、親から見てて分かりました。あんなに弱かった子がこんなに強くなって、凄いなって。そんなところが凄い。

父 受験は妻に任せきりだったし、勉強も長谷川塾に任せてましたし。手はかかりませんでした。内弁慶だったこの子が4年で入って完全に変わりました。いい意味で気にしなくなって、質問も出来るようになって。強くなりました。個性豊かな3人の先生に、社会勉強もさせていただきました。大変失礼なんですが、あんな変わった大人が世間にはいて、色んな事を学べて。

勉強なんて二の次でいいんです。そう思ってました。3人の先生が絶妙なバランスでいてくれる塾だなぁと思ってます

ー本日はありがとうございました!